生活改善・知識

【やばい手数料】リボ払いの脱出方法【返済シミュレーション】

リボ払いはヤバイ!

どうも、ナオヨミです。

あなたはクレジットカードを使っていますか?

クレジットカードはとても便利で、私もよく利用しています。

ですが、便利な物の中にも知らないと落ちてしまう落とし穴があるんです。

ナオヨミ
ナオヨミ
それが、リボ払いです!甘く見てると、知らない間に返済地獄に落ちてるかも

この時点でリボ払いの怖さを知っていて、使う予定が無いならこの記事は見なくても良いです

他の記事を見て貰えると嬉しいです!

結論として、リボ地獄の対策は「節約」して、毎月の返金額を上げろ!

ですね。

では、それぞれ解説していきます!

ナオヨミ
ナオヨミ
どうも、ナオヨミです。Twitterはこちら。参考になったらフォローお願いします!

 

リボ払いの仕組み

クレジットカードの支払形態を簡単に解説します。

クレジットカードは使用した際に、カード会社が一旦建て替えて支払い、後日指定日に使用者に請求する形となります。

支払い方法は以下の3種類

  • 一括
  • 分割
  • リボ払い

一括支払い

翌月の支払日に、利用分を一括で支払う方法です。

一括支払いでしっかりと払いきれている場合は、クレジットカードの使用は特に問題はありません

分割支払

利用した決済金額を、翌月以降の支払日に〇回に分けて支払う方法です。

分割支払は一括で支払いきれない時に、支払い月を分割して支払います。

分割する際にカード会社が建て替えるために高額な手数料が発生してしまうので、できれば使わない方が良く、分割しないと払い切れない物は購入しないようにしましょう。

リボ払い

決済金額を毎月一定額で、返済が終わるまで支払い続ける方法です。

リボ払いは毎月一定額を自分で決めた金額を支払い続けていくので、しっかりと支払っているという錯覚を感じでしまいます。

しかし、支払い金額が少なければ、いくら毎月一定額で支払い続けても返済金額が減らずに、どんどん増えていく悪循環に落ちいてしまいます。

では、なぜ一定額で払っているのに返済額が減らないのか、リボ払いの計算サイトでシミュレーションしてきたので見ていきましょう。

リボ払いはカード会社が勝手に設定できません。

しかし、キャンペーンやポイントを使ってリボ払いの設定を進めてくることがあります。

特にカードの利用傾向が多い方や、クレジットカードを発行して間もない方へ、「リボ払い設定をしておくだけで、ポイントが貰えます」とか「リボ払い設定をすると、毎月の返済額が一定になって楽になる」といったセールス文句で、勧めてくることがあります。

リボ払い設定になっていないか、お持ちのクレジットカードを確認してみて下さい。

地獄への片道切符を握っている可能性があります!

 

リボ払いシミュレーション

⇩こちらは楽天カードのリボ払いシミュレーションです⇩

楽天カード ショッピングリボ払い返済シミュレーション

これは【50万円】をリボ払い【実質年率15%】で【毎月1.5万円ずつ返済】した場合のシミュレーションです。

実質年率とは、借入金額の利息に諸経費を加えて計算した「実質上の金利(手数料)」です。

⇩こちらは三井住友カードのキャッシングリボシミュレーションです⇩

三井住友カード キャッシングリボシミュレーション

クレジットカード会社によって実質年率(金利:手数料)は違いますが、一般的には15%前後が多いです。

発行している会社によっては、金利以外の要素で返済額が変動する場合もあります。

持っているクレジットカード会社のリボ払いは、返済額がどれくらいになるのか確認してみてください!

また、こちらもキャンペーン等でリボ払い設定を、お勧めしている場合もあるので注意しましょう

株式投資をした場合の利益は【年率4%】だと優秀と言われるくらいなので、リボ払いに掛かる【実質年率15%】は暴利ともいえますね

 

便利だけど…

クレジットカードは、自分の好きな物をサッと購入できてしまう魔法のカード。

これにとりつかれる人も少なくなく、リボ地獄にハマってしまう人も一定数居るのは事実です。

新社会人になったらクレジットカードを作れるようになり、つい使いすぎてしまう事が多く、気付いた時に返済額が膨大になってしまう。

その時、「リボ払いに設定することで毎月の返済額が減りますよ」という、セールス文句に騙されて設定してしまうことが多い。

結果、気付いたときにはリボ払い残高を見て、絶望する。

嫌になるかもしれないけど、しっかり立ち向かいましょう。じゃないと、十数年と返済するはめになります

それでは、最後に対策を確認しましょう

 

リボ地獄の対策は?

もう一度、リボ払いはヤバイ!

リボ払いは手数料を利用者に痛みを感じさせずに、増やしていく悪魔の方法です。

結論としては、早期返済していくしかないです

次のスクショを見て下さい。

リボ払いシミュレーションで紹介した楽天カードと三井住友カードのサイトで、前回と別の条件でシミュレートした結果です。

楽天カード ショッピングリボ払い返済シミュレーション

三井住友カード キャッシングリボシミュレーション

前回は【50万円】をリボ払い【実質年率15%】で【毎月1.5万円ずつ返済】した場合で、楽天なら「34回」、三井住友カードなら「45回」に分けて毎月一定額で支払っています。

次は【50万円】をリボ払い【実質年率15%】で【毎月3万円ずつ返済】した場合で、シミュレーションしています。

結果、楽天カードなら「17回」、三井住友カードなら「20回」に分けて毎月一定額で支払うことによって、【同じ50万円】のリボ払いでも支払い期間が減少しています。

お気付きかもしれませんが、最終的にどれだけ返済に当てるお金を増やせるかで、リボ地獄から早く抜け出さるかが決まります。

返済に当てるお金を作る方法

お金を増やそうとして初めに考えるのは、働くことですよね。

ですが、すぐに効果が出るわけでもなく、無理してしまうとストレスで悪化してしまう可能性もあります。

お金を使うことは一種の快感があるので、ストレス発散方法としてやってしまいがちです

そこでオススメなのが「節約」です。

ですが、「エアコンを使わない」「水を使わない」「ガスを使わない」「電気を使わない」「食事を抜く」等といった、無理して節約する方法は長く続きません。

「節約」で大切なのは、出来るだけストレスが無い方法で節約することです。

例えば電気代、2016年に電力自由化により電力会社を自由に選べるようになりました。これにより電力自体の品質は変わらずに、よりお得な電力会社に乗り換えることによって電気代を削減できるように成りました。

例えばスマホ代、2022年現在は低価格帯の通信プランが多くリリースされ、自身にあったプランに変更するだけで3000円~5000円位は節約できています。

「節約」についての詳細は以下の記事で、詳しく解説しています。

良ければ読んでみて下さい!

【2022年最新版】格安SIMおすすめ3選【今のスマホ通信料金、高くない?】 毎日使うスマホ。その通信料金高くないですか? 多くの人にとってスマホのデータ通信量は、そこまで使わないです。 この記事は毎月20...
【年間10万ポイントGET】楽天経済圏に移行してお得にお買い物しよう!【2021年最新・楽天経済圏】 この記事では日々の生活をお得にできる楽天経済圏を紹介します。 また、実際に私が楽天経済圏を使ってみた感想や、どうやって・どこまで...

このように「節約」し、返済に当てるお金を作ることで返済期間を繰り上げしていけば、リボ地獄からの脱出も早くなります!

嫌になるかもしれないけど、しっかり立ち向かいましょう。早く繰り上げ返済していくことで、段々と楽になっていくはずです!

ABOUT ME
ナオヨミ
好きで生きるためのライフハック情報を発信&シェアしています。 「節約」「生産性」「生活改善」を活用して、仕事や趣味で人生を楽しむことが目標。少しでも役に立ったらフォローしてくれると嬉しいです! 趣味:読書、アニメ、漫画、ゲーム。興味:キャンプ、旅行