生活改善・知識

【年間10万ポイントGET】楽天経済圏に移行してお得にお買い物しよう!【2021年最新・楽天経済圏】

この記事では日々の生活をお得にできる楽天経済圏を紹介します。

また、実際に私が楽天経済圏を使ってみた感想や、どうやって・どこまで使っているのかを解説します。

ナオヨミ
ナオヨミ
どうも、ナオヨミです。Twitterはこちら。参考になったらフォローお願いします!

楽天経済圏をガッツリ使い倒すことができれば、年間10万ポイントをしっかり貯めて、日々の生活支出を抑えることが出来ます。

 

 

楽天経済圏

楽天が提供する各サービスを使うことで、楽天市場で商品を購入した際の楽天ポイント還元率をUPさせることができます。

楽天の提供サービスは多岐にわたっており、

銀行、証券、保険、クレジットカード、電気、ガス、スマホ回線、ひかり回線、ビューティー、旅行、書籍、電子書籍といった生活インフラの殆どが提供されています。

これらのサービスをまとめて楽天経済圏と言っており、楽天経済圏の中核は楽天市場です。

SPU

楽天市場で提供されるサービスで最も重要なのがSPU(スーパーポイントアッププログラム)

SPUは、対象の楽天サービスを使うことで、楽天市場でのポイント還元率が上がるという仕組みです。

全てのサービスを使うと、楽天市場での買い物に最大+15倍(15%ポイント還元)の楽天ポイント還元があります。

楽天のサービスを日常に取り入れ、使えば使うほど楽天市場での買い物がお得になるのです。

楽天グループサービス SPU倍率 達成条件
楽天モバイル +1倍 対象サービスの契約
楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍 月2000円以上の料金を楽天キャリア決済で支払い
楽天ひかり +1倍 対象サービスの契約
楽天カード +2倍 楽天カード(種類問わず)を利用して、楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード +2倍 楽天カード(プレミアム)を利用して、楽天市場で買い物
楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落とす
楽天保険+楽天カード +1倍

楽天保険の保険料を楽天カードで支払い

※ポイントアップ対象は支払い月の翌月から

楽天証券 +1倍 月1回500円以上のポイント投資(投資信託のみ)
楽天ウォレット +0.5倍 暗号資産現物取引で月合計30000円以上購入(ポイント交換含む)
楽天トラベル +1倍

対象サービスを月1回5000円以上予約し、対象期間内に利用する

※バスの予約は対象外

楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでの買い物
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1000円以上の買い物
楽天Kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1000円以上の買い物
Rakuten Pacha +0.5倍

専用アプリのトクダネで当月に300ポイント以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」にて審査通過レシート10枚以上達成

Rakuten Fashion +0.5倍 専用アプリでRakuten Fashion商品を月1っ回以上の買い物

楽天ビューティー

+0.5倍

月1回3000円以上の利用

※クーポン割引後の税込金額

楽天ビューティーは2021年11月1日よりポイント倍率が「+1倍」から「+0.5倍」へと変更されます

これらのサービスを使うと、楽天市場でお買い物した際のポイント還元が上がります。

 

楽天経済圏の始め方

楽天経済圏の始め方ですが、決まった順番はありません。

でも、始めやすい順番はあるので紹介します。

サービスによってはキャンペーンが開催されていて、契約するだけでポイントをGETできる場合もあるので、最新情報は公式を確認してください。

楽天市場 公式サイト

 

楽天経済圏で絶対に使いたいサービス

①楽天市場アプリをダウンロードして、アプリ経由で買い物をする【+0.5倍】

楽天市場公式アプリを無料ダウンロードしましょう。

アプリとパソコンで商品の違いは無いです。

楽天市場で買い物する場合はアプリから購入すると、ポイント倍率が「+0.5倍」されるので、アプリから購入するようにしましょう。

楽天市場アプリ経由でSPU(スーパーポイントアッププログラム)に関係するサービスへ経由する事ができます。

そういった意味でも最初にダウンロードしておくと便利です。

②楽天銀行と楽天証券を開設し、楽天証券で投資信託にポイント投資しよう【+1倍】

楽天銀行は楽天が運営するネット銀行です。

全国のコンビニで入出金で利用でき、ATM手数料が最大7回無料(ハッピープログラム特典)にすることが出来ます。

楽天銀行は楽天関連のサービスと非常に相性が良く、楽天サービス間でのお金の移行手数料が掛からないのが特徴です。

また、楽天銀行開設時に、同時に楽天証券口座を開設することが出来ます。

楽天証券では世界中の株式に投資することができ、手数料などはSBI証券と同じく国内最安レベルの優良証券です。

楽天証券と楽天銀行を口座連携し、マネーブリッジ(自動振込)を設定することで、入出金が簡単になります。

さらに、マネーブリッジ設定をすることで、通常の5倍の金利となる0.1%の優遇金利を受けることが出来ます。

※メガバンクの通常預金では金利が約0.002%以下となっており、預金金利の面だけでも、楽天銀行は優秀なサービスといえます。

楽天証券もSPUの対象となっており、楽天ポイントコースの設定をして、月1回500円以上のポイント投資をすることで、SPU「+1倍」されます。

また、楽天証券ではNISA・つみたてNISAの開設ができ、投資商品の幅広さも多いのでリスク管理として幅広い分散投資もすることが出来ます。

③楽天カードor楽天プレミアムカードを発行する【+2倍 or +4倍】

・楽天カード【+2倍】

CMでもよく見かける、年会費無料のクレジットカードです。

ショッピング利用で1.0%還元、楽天市場で利用すると3.0%還元(1%+2%)という高還元カードです。

楽天銀行と紐付けて、カードの引き落とし先にすることで「+2倍」の特典を受けることが出来ます。

楽天経済圏をフル活用するためには、必須の1枚です。

・楽天プレミアムカード【+4倍】

楽天カードには上位のステータスクレジットカードとして、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードがあります。

年会費はそれぞれ、

  • 楽天ゴールドカード:年間2200円(税込)
  • 楽天プレミアムカード:年間11000円(税込)

と、なっています。

しかし、SPUの「+4倍」対象になっているのは楽天プレミアムカードのみとなっているので注意しましょう。

正直なところ、楽天ゴールドカードは特典的にもステータス的にも作る意味は薄くて、おすすめできないです。

楽天プレミアムカードは楽天カード利用分のポイント還元と合わせると「+4倍」ものポイント還元を受けることが出来ます。

さらに、国内・国外の1300ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パスを特典として申し込むことが出来ます。

また、

  • 海外旅行傷害保険の自動付与
  • 年2回空港⇔自宅の手荷物配送
  • お誕生日月でポイント「+1倍」
  • 楽天プレミアムカード会員限定のカスタマーサポート

等の、特典やサービスが利用できます。

楽天プレミアムカードは楽天市場をよく利用する人や、旅行を頻繁にする人にとってオススメのカードといえます。

ただし、年会費が年間11000円(税込)かかってしまうので、年会費分が損にならないようにポイントを手に入れないといけません。

年会費分のポイントを手に入れるための目安としては、年間55万(月々約45000円)以上を楽天市場で利用するなら、楽天プレミアムカードをおすすめできます。

特典を利用しないや、無理をしてポイントを溜めるために買い物をするのであれば、楽天プレミアムカードを契約するメリットは少ないく、デメリットになりかねないです。

であれば、通常の年会費無料の楽天カードの方が所有していることでデメリットにならないので、そちらをおすすめします。

 

④楽天モバイルに契約し、スマホ通信固定費を削減する【+1倍】

楽天モバイルは契約することでSPUの対象となるサービスで「+1倍」されます。

料金は0円~3278円(税込)となっており、当月のデータ利用量によって料金が変動します。

データ利用量 1回線目 2~5回線目
1GB 無料(0円)※通話料金別 1078円(税込)
3GB 1078円(税込) 1078円(税込)
20GB 2178円(税込) 2178円(税込)
無制限 3278円(税込) 3278円(税込)

また、楽天モバイルは期間限定でキャンペーンを実施している時もあり、数ヶ月間無料になるタイミングもあります。

楽天モバイルは料金段階が別れているでけで、1つのプランのみとなっています。

毎月使った分だけ料金が請求されるので、使用GBのプランを変更する必要がないので契約した後の管理はかなり楽です。

スマホをまったく使わない人、そこそこ使う人、たくさん使う人、と使う人によって変わるシンプルプランですね。

また、専用のアプリ「Rakuten Link」を使うことで国内通話料金が無料になります。

大手通信会社の大容量プランと比較すると大きく費用を抑えることができ、1回線目であれば無料なので楽天経済圏を使うのなら契約しておいて損はないです。

事務手数料・契約解除料も無料となっており、不要だと思ったときにすぐに解除することが出来るので安心して契約できます。

楽天モバイルの欠点は通信基地局の少なさや、プラチナバンド未対応のため屋内では繋がりにくい、等のデメリットはあります。

しかし、楽天も通信基地の設置などを進めており最終的にはそれらの問題も解決されると思います。

 

楽天経済圏で余裕があれば使いたいサービス

優先的に利用したほうが良いサービスではないですが、やっておいたらメリットが多いサービスを紹介します。

SPU達成のコストパフォーマンスも良く、達成しやすいサービスです。

①楽天ひかりを契約して通信回線費をポイントで払う【+1倍】

楽天ひかりは契約することでSPUの対象となり「+1倍」されます。

楽天ひかりはIPv6とよばれる回線に対応しており、回線速度が最大1Gbpsとなります。

テレワーク需要が増えている現在では、通信回線のストレスが無い重要性が上がっているので、余裕があれば契約してみるのも良いと思います。

賃貸マンションの場合、楽天ひかりはフレッツ光の回線を使うので、フレッツ光が導入されている賃貸であれば、回線工事不要です。

申込後の開通は1ヶ月~4ヶ月の期間がかかるので、引っ越しに合わせて回線を申し込むのであれば早めに申し込みしましょう。

楽天モバイル利用中、または楽天ひかり申込みの翌月15日にまでに楽天モバイルを新規申し込みされた方は、楽天ひかりの開通月から最大12ヶ月間無料になるキャンペーン(2021年10月時点)もあるので検討してみましょう。

楽天ひかりの月額料金は楽天ポイントで支払うことも出来るので、楽天経済圏で得たポイントを使うことで通信費を抑えることが出来ます。

注意点として、楽天ひかりは契約期間が3年間と設定されています。

更新月以外の解約は10450円の費用が発生するので注意が必要です!

②楽天ブックス・楽天Kobo【0.5倍+0.5倍=+1倍】

楽天ブックス・楽天Koboで月1回1000円(税込)以上の注文をすると、購入月のSPUポイント還元率が「0.5倍+0.5倍=+1倍」となります。

・楽天ブックスは全商品送料無料で本1冊から利用できます。

また、楽天ブックスはコミックセットやゲーム機、DVD・CD等の様々な商品が販売されています。

・楽天Koboは400万冊以上を取り扱う総合電子書籍ストアです。

コミック、小説、ビジネス書、雑誌、など様々なラインナップの商品をダウンロードできます。

専用のアプリがあり、配送待ちや在庫切れが無く、すぐに読むことが出来ます。

また、端末にダウンロードしておくことで何冊でも持ち歩くことが出来るので、たくさんの本を読む人は電子書籍で購入することで、場所を気にせず本を購入することが出来ます。

電子書籍の欠点として、読み終えた本を売却することが出来ない点ですね。

必要の無い本は売却することで、多少のお金が戻ってくることがあるので一長一短です。

楽天ブックスと楽天Koboは目的に合わせて使い分けると良いと思います。

自分の場合、ビジネス書などの持ち歩くのが面倒くさい物は電子書籍の楽天Koboで購入。

漫画や小説などは楽天ブックスで購入して読み終えると売却するようにしています。

③楽天トラベルで旅行しよう【+1倍】

楽天トラベルで1回5000円以上の予約をすることで、SPUの対象となり「+1倍」となります。

・ポイント獲得までの流れ

ネット予約 予約月の楽天市場での買い物が「+1倍」
宿泊・利用 予約した月の2ヶ月後末日までに利用終了する
SPUポイント付与 旅行が終了した翌月15日頃にSPU分ポイント獲得

SPU対象として、

  • 国内宿泊(日帰り、デイユース)
  • 国内ツアー(ANA、JAL楽パック)
  • レンタカー(国内レンタカー)
  • 海外(宿泊、航空券、楽パック)

以上の予約に対して対象となります。

注意点として、バス(高速バス、バスツアー、タクシー)の予約は対象外になるので気をつけましょう。

④楽天モバイルキャリア決済する(Androidのみ)【+0.5倍】

Rakuten UN-LIMIT Ⅵをご利用中でRakuten回線対応のAndroid製品を利用している人が対象です。

Google playストアでアプリ購入、書籍、映画などを当月中に合計2000円(税込)購入することで、SPUが「+0.5倍」になります。

Android端末のみなので、iPhoneユーザーの方は楽天モバイルをサブとして契約するなら、Rakuten Hand等の楽天ポイントキャッシュバックキャンペーンをしている端末を同時に申し込むことで、実質的に安くAndroid端末を購入できます。

 

⑤楽天ウォレットで暗号資産(仮想通貨)に投資しよう【+0.5倍】

楽天の暗号資産投資サービス「楽天ウォレット」で口座を開設して、暗号資産に30,000円分購入(ポイント交換含む)することでSPUの対象となり「+0.5倍」となります。

楽天ウォレットでは、暗号資産として「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」の3種類が取引できます。

購入できる商品は少ないですが、投資先の1つとして暗号資産を考えているなら、取り敢えず口座開設しておくのに損は無いです。

今後、取り扱う暗号資産商品が増えることも考えられますね。

楽天銀行と連携したリアルタイム入出金ができるので、資産の流動が簡易になるメリットがあります。

デメリットとして、購入できる商品が少ないので機会損失になるかもしれません。

2019年5月31日に資金決済法と金融商品取引法の改正が参議院本会議において可決・成立し、『仮想通貨』から『暗号資産』への呼称変更されています。

 

楽天経済圏で使わなくても問題無いサービス

ここからは楽天経済圏でSPUを達成するためのコストパフォーマンスが見合わないので、あまり使っていないサービスを紹介します。

サービスによっては、よく使う人もいるので参考程度にしてみてください。

よく利用するようなら、ご自身の楽天経済圏ライフに追加してみてください!

①楽天Pacha【+0.5倍】

楽天Pachaはコンビニやスーパー等で対象の商品を購入し、そのレシートを撮影し送ることでポイントを溜めるサービスです。

そのポイントを100ポイント以上獲得した場合、その月のSPUが「+0.5倍」されます。

月によって対象の商品が違い、商品がどこで販売しているか詳しくわからないので、このサービスでSPUを達成しようとなると探さないといけません。

実際、何度が探し回った経験がありますが、かなり時間と労力が掛かってしまいました。

一度やってみて、時間が掛かり過ぎると思ったら、正直止めておいたほうが良いです。

ただ、対象商品の中にはワインが多く含まれており、ワイン商品のポイントは100ポイントと高いです。

対象商品の中に、好きな商品が含まれており、毎月購入しているものがあれば、ついでに獲得を目指しても良いかもしれません。

②Rakuten Fashion 【+0.5倍】

Rakuten Fashionアプリで当月1回買い物をするとSPU対象となり「+0.5倍」となります。

楽天が提供するファッション通販サイトで、人気のブランドが多数揃えられています。

最終的な購入が専用アプリでなければいけないので注意が必要です。

楽天市場アプリ、ウェブサイトでカートに入れても、Rakuten Fashionアプリで購入しましょう。

③楽天ビューティ【+0.5倍】

楽天ビューティーで美容室やマッサージサロンを3000円以上のネット予約することで、SPU対象となり「+0.5倍」になります。

専用アプリもあるので、店舗の検索やネット予約は簡単に出来ます。

  SPU対象 SPU対象外
予約方法 ネット予約 電話予約
予約金額 1回の予約金額が3000円以上 1回の予約金額が3000円未満
ラ・クーポン/ポイント利用

(合計金額) 3,000円以上- (ポイント利用)
= (支払金額) 3,000円未満

全額ポイント利用で現地支払い金額が0円の場合でも対象です。

(合計金額) 3,000円以上-(ラ・クーポン利用)
= (支払金額) 3,000円未満

割引後の支払金額が3,000円以上であれば
ラ・クーポン利用でも対象です。

来店 来店・施術完了 予約キャンセル

クーポンやポイントを使って3000円以下になるとSPU対象外になってしまうので注意しましょう。

月に一回は美容室に通うなどしている人は楽天ビューティーで予約すると、SPUも同時にUPするのでおすすめできます。

逆に美容室に行かない・行く頻度が少ない等の場合は、SPUの為にわざわざする必要は無いです。

2021年11月1日より、SPU条件が変更となり「+1倍」から「+0.5倍」に変更となっています。

これにより、わざわざSPUを達成することの魅力が更に少なくなっています。

 

まとめ

この記事では楽天経済圏のサービスや、実際の始め方、おすすめのSPUを紹介しました。

楽天経済圏は上手く使うと、お金を生み出すマネー装置になりえます。

楽天のサービスは知って行動すると、誰でも使うことが出来ます。

上手に使いお得に生活し、資産を増やしましょう。

楽天経済圏の始め方まとめ

絶対にしたいサービス

  1. 楽天市場でアカウントを作成
  2. 楽天銀行を開設
  3. 楽天証券を開設
  4. 楽天カードを申し込む
  5. 楽天モバイルに申し込む

余裕があればしたいサービス

  1. 楽天ひかり
  2. 楽天ブックス・楽天Kobo
  3. 楽天トラベル
  4. 楽天モバイルキャリア決済

使わなくても問題ないサービス

  1. 楽天Pacha
  2. Rakuten Fashion
  3. 楽天ビューティ

楽天経済圏で貰える楽天ポイントは使い道が多いです。

SPUを使って上手くポイントを稼ぐことで生活費の代わりに出来たりと、資産形成にもとても役に立つので、ぜひ試して下さい。

最初の申込みなどが面倒ですが、一度設定してしまえば済むので頑張りましょう。

 

ABOUT ME
ナオヨミ
好きで生きるためのライフハック情報を発信&シェアしています。 「節約」「生産性」「生活改善」を活用して、仕事や趣味で人生を楽しむことが目標。少しでも役に立ったらフォローしてくれると嬉しいです! 趣味:読書、アニメ、漫画、ゲーム。興味:キャンプ、旅行