アイテム

【生活音、引戸】扉の開閉音が大きくて気になる場合の簡単対処【ダイソー】

どうも、ナオヨミです。

今回のテーマは「扉の開閉音がうるさい場合の簡単対処法」です。

賃貸物件でお住みの場合、扉の開閉音って意外と大きいですよね。

私も悩ませていて、「何か良いのあるかな…」とダイソーで探していました。

そこで、そこそこ良さそうなのがあったので紹介します。

開閉音対策はダイソーかセリアで良い?

音対策としてまずはじめに考えたのは、クッションを挟むことでした。

そして、ダイソーで見つけたのが、こちら。

試しに、付けてみたところ開閉音がそこそこ減少されました。

複数の扉に付けてみたんですが、扉によって音の減少が違いました。

完全に音が吸収された扉もあれば、音を減少しきれていない扉もありました。

改善前:気をつけて締めても「ゴン」という音が鳴る。

改善後:気をつけて締めたら「コツン」という音が鳴る。

元々扉によって音の響き方が違いがあったので、おそらく建物自体の構造や材質等が関係していると思います。

そこは気をつけて閉めればいい部分でもあるので、しょうがないと諦めました(-_-)

防音テープを貼る前に!

賃貸の場合ですが、防音テープをそのまま貼ると粘着テープの跡が付いてしまう可能性があります。

対処方法として、防音テープを貼る前に、同じ箇所にマスキングテープを貼ることをオススメします。

マスキングテープの上に防音テープを貼ることで、剥がした時に防音テープの粘着テープが張り付く事を防ぐことが出来ます。

賃貸でのマスキングテープは使いやすいです!

まとめ

賃貸住宅での扉の開閉音対策として必要なのは、「防音テープ」と「マスキングテープ」です。

どちらも、ダイソーやセリアで揃えることが出来ます。

賃貸の場合は、「マスキングテープ」を初めに貼ってから「防音テープ」を貼りましょう。

今回は簡単な生活改善記事です。

最近、気になっており対策してみた事を記事にしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitterもやっています。

生活改善で無理ぜすに、節約する快適生活の仕方。

経済的自由を目指して生活改善や個人ビジネスに挑戦中で、その中で感じた感想や、勉強した役に立つ情報を発信しています。

交流やアウトプットの場として活用していけたらと思います。

良かったら「フォロー」「いいね」して貰えると嬉しいです!

少しでも役に立ったらフォローして貰えると嬉しいです!

趣味:アニメ、読書、V推し

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABOUT ME
ナオヨミ
好きで生きるためのライフハック情報を発信&シェアしています。 「節約」「生産性」「生活改善」を活用して、仕事や趣味で人生を楽しむことが目標。少しでも役に立ったらフォローしてくれると嬉しいです! 趣味:読書、アニメ、漫画、ゲーム。興味:キャンプ、旅行